天界グローバル120位到達 Rian’s プリンススケラ デッキガイド有り

使用デッキ

平均エリクサー:3.5

デッキガイド

基本的な立ち回りとしては、後ろからゆっくり攻めの形を作ってく感じですね。
攻めはアイゴレ+スケラかプリンス+スケラが基本です。
アイゴレは自分から攻めのペースを作りたい時に橋前から出して攻めたり、逆サイを攻めたい時に使います。
プリンスは後ろ出してそのまま繋げるか、相手のユニットを防衛しそのカウンターで繋げる感じです。

防衛は相手が大型ユニットならインフェルノタワー、それ以外ならプリンスマスケ+αなどでします。
大型に対してインフェルノタワーマスケの組み合わせが強く、インフェルノタワーを大型ユニットに当てマスケで後衛を処理するのが主です。
この時ライトニングに注意をして、マスケライトニングの範囲に入らないように出すのがポイントです。

手札回しはアイゴレ、スケ、雪玉などでしますがスケラは2倍までに攻めておきたいので、 相手が全く動かなかったりした時は後ろからマスケプリンスを割いてもいいです。
スケラを使う時のポイントで、ロリババなどの呪文を把握しておけば刺さりやすくなります。

最近流行りのロイジャイにはランバー型が多いのですが、それに対してはプリンス+スケラで攻めるのがオススメです。
相手の受けがランバーエレキと少し辛いので突進をランバーに入れるようにして、エレキには雪玉を先読みで当てるとそのまま突進が入ります。
そこから残ったプリンスの防衛をしてる間にスケラを刺すイメージです。
防衛は基本インフェルノタワーライトニングを打たれそうな時はユニットを追加してください。
しかし相手のユニットが溜まってしまってる場合はインフェルノタワーをすぐに突破されるので、プリンス+マスケ+雪玉などで防衛します。

対ITバルーンでは、相手がバルーンで攻めてきたら少し待ってディガーが飛んでくるのを確認してからマスケインフェルノタワーの下くらいに置いて、 雪玉でバルーンを防衛し、残ったディガーマスケで処理ができます。

対クロスはかなり相性が悪いです。
ポイントは相手の攻めクロスに対しアイゴレで受けつつポイズンクロスを削り6コスを使います。
相手が読みでテスラを建ててきたらテスラの攻撃が届かない位置からマスケをあてます。
ある程度の許容は大切です。