天界グローバル104位到達 Starry’s ゴレダクネライトニング デッキガイド有り

2019年6月21日

使用デッキ

平均エリクサー:4.3

デッキガイド

基本的に2倍タイム入ってからゴレを展開するイメージです。
2倍タイムに入るまではできるだけタワーの体力を保ちつつ防衛します。
防衛でアドをとったら2倍タイムでなくてもゴレ展開します。
2倍タイムに入ったら、すぐゴレを出すのではなく相手の攻めカードが手札にないタイミング(後ろメガゴなどでカウンターを防止するのもあり)でゴレを出します。

相手の呪文がポイズンの場合が一番辛いのですが、 その時はゴレが橋前に到達するくらいのタイミングでキング裏からダクネを展開し、橋前にはベビドラランバーを加えます。
そうすることによって相手にポイズンを打つ場所を迷わせることができます。
そのゴレの形が全て守られると思ったら無理にユニットを追加するのではなく、後ろから防衛ユニットを出していきます。
そうしたら、その防衛ユニットへ相手はカードを割くことになり、そこでアドをとってまたゴレを展開します。
波状攻撃をできるように意識すると自分の攻撃のターンを続けることができます。

このあたりが基本的なことです。
次に最近強いデッキに対しての立ち回りです。

対ロイジャイ

2倍タイムまではロイジャイをトルネ+αでノーダメで処理します。
アドをとるかロイジャイが相手の手札にないときにゴレ展開します。
その時に相手が手札を回してロイジャイを出してきたら、ランバーでタワーダメージを許容しつつ防衛しアドを取ります。
そしてゴレ+ダクネの形を作り、ベビドラを加えます(ここでメガゴを加えるとライトニングで全部やられてしまうのでベビドラを追加する)。
ライトニングか攻めトルネをうつタイミングを伺いながら相手のユニットを処理していきます。
ユニット対ユニットでアドをとりながらゴレの形を作ってタワーを折ってくイメージで試合を進めていきます。
  

対ペッカラム

ラムライダーをトルネ+α(この時トルネを自分が出した防衛ユニットの位置を中心にして打ってノーダメ処理する)で守ります。
残り1分に入ってからゴレを出し、相手のカウンターを食らわない様に処理しながらゴレの爆破などで少しずつ削っていきます。
そうすると相手は慌てて攻めてきたりするので、そこを許容しながらうまく防衛してカウンターでゴレを出せば勝てます。

対インフェバルーン

ディガーに対して、ロリババランバーダクネ、メガゴで対応します。
マスケにはライトニングを打ちます。
バルーンがきたらメガゴ+トルネで完封する、もしくはトルネでキング起動します。
1回目のバルーンでキング起動できる時はできるだけ狙っていきます。
2倍タイムまでは防衛に徹し、2倍タイムに入ったらゴレ出します。
その時相手はほぼ確実にバルーンでタワー落としにくるのでフル無視します。
攻撃に全てのエリクサーを使います。
ライトニングインフェルノタワーに打って、マスケはトルネで手前に引き寄せて処理します。
その様に攻めてまずは1-1へ持ち込みます。
そのあとはバルーンを防衛しながらゴレを出すタイミングを伺ってカウンターで一気に勝ちを狙います。
対インフェバルーンは2-1か3-1で勝つのが理想です。